プロジェクトマネージャーへの道

アクセスカウンタ

zoom RSS 19年度秋季午前 問27

<<   作成日時 : 2010/02/15 13:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

【問】A社では毎日1回、電話回線を利用して、日報データを伝送している。このたび、コスト削減のために、データの圧縮伸長機能をもったソフトウェアを導入したところ、使用実績から算出されたデータ圧縮率(圧縮後のデータ量/圧縮前のデータ量)は60%であった。回線使用料は基本料が月額2,600円で1分単位(切り上げ)に40円ずつ加算されていく。ソフトウェア導入前の回線使用時間は1日あたり、平均50分30秒であった。ソフトウェアの購入費は112,000であり、回線使用時間は伝送データ量に比例する。このとき、ソフトウェアの購入費は何ヶ月で回収できるか。ここで一ヶ月の稼働日数は20日とする。

ア、6 イ、7 ウ、8 エ、9

キーポイント
月いくら得をしているかを算出して回収期間を求める。

【解】
圧縮率=60%
1月の回線利用時間=50分30秒切り上げるので→51分
導入前の1日利用金額(基本料差し引き)=40×51=2040円
導入前の1月利用金額=2040×20=40800円
導入後の利用時間=51分×0.6→=30.6 切り上げるので→31分
導入後の1月利用金額(基本料差し引き)=31×40=1240円
導入後の1月利用金額=1240×20=24800円

月々16000円の回収となる。
7か月で回収できる。

よって解答はイ

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
19年度秋季午前 問27 プロジェクトマネージャーへの道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる