プロジェクトマネージャーへの道

アクセスカウンタ

zoom RSS 19年度秋季午前 問33

<<   作成日時 : 2010/02/22 17:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

【問】認証局(CA)に登録されている通信相手の公開鍵を使用して行えることはどれか。

ア、CAから証明書の発行を受け取る。
イ、受信した暗号文を複合する。
ウ、ディジタル署名を検証する。
エ、メッセージにディジタル署名をする。

キーポイント
CAと公開鍵。

参考URL:
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AC%E9%96%8B%E9%8D%B5%E8%A8%BC%E6%98%8E%E6%9B%B8

ディジタル署名は宛先人のもの。宛先が正しいかを検証するもの。
公開鍵は復号ではなく暗号化のためのもの。

【解】
ア、CAから証明書の発行を受けるのは文中の通信相手。
イ、公開鍵は宛先人にしかあけられないよう暗号化するためのもの。
  公開鍵で暗号し、秘密鍵で複合する。
ウ、正解。ディジタル署名は通信相手が間違いないかを確認するためのもの。
エ、ディジタル署名はしない。宛先を確認するためのもの。





ディジタル署名と暗号技術 第2版?安全な電子商取引のためのPKI(公開鍵基盤)、セキュリティシステム、法律基盤
ピアソンエデュケーション
ウォーウィック フォード

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
19年度秋季午前 問33 プロジェクトマネージャーへの道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる